マイキャラ(マイ・キャラクター)制作

イラストを使うことによって得る効果とは?

いかにターゲットユーザーの欲求を満たして、行動に移してもらえるか

イラストの場合は、写真や文字では表現できない「親しみ」や「面白さ」を独自に表現することが可能です。
反応率を向上する手段の一つとして、あなたの事業のプラスアルファとしてお役立てください。

コンセプトから独自のキャラクターなども作成いたします。

キャラクターを使ったマーケティング戦略をあなたの会社にも活かしてイメージアップへ

キャラクター戦略という言葉をご存じでしょうか?

実はキャラクターを使ったマーケティング方法は古くから使われていた手法なのですが、近年さらに注目を浴びるようになってきました。

自社のアピールや新事業、新商品を伝えるためにキャラクターを活用し伝えていく。いま地方自治体でもキャラクターを作り活用しています。

では、キャラクターでできることはなんでしょう?

キャラクターでできる、5つのマーケティング効果

お客様や社会に、事業・会社・商品を認知してもらい、販売効果を担っていく。
マーケティングで必ず押さえる点において、キャラクターを用いることでより明確なインパクトを与えることができます。

同時に、認知されるほどにキャラクターがお客様のなかで育ち、販売促進効果も生まれていくため、イメージアップ、ターゲットとのコミュニケーションも可能な状態へとつながります。

いま、お客様との対話や社会的な活動を担う「ソーシャルコミュニケーター」としてのキャラクター活用がとても大きな役割を担う時代となってきました。

商売などのイメージから遠いキャラクターを使うことにより、お客様の中でも口コミも広まりやすく、マスメディアを使ったマーケティングよりも、より少ない予算で大きなブームを作ることも可能です。

キャラクター戦略で新しい展開を生み出す秘訣

まず使用用途が明確にあり、その背後にいらっしゃるお客様像も明確にあること。それがとても大事ですが、一番の秘訣はキャラクターが生まれたあと、そのキャラクターをどこまであなたが愛することができるかがポイントになります。

認知されるには、愛され頻度がものをいいますが、まずあなたがそのキャラクターを愛しながら利用できるかどうか。
変な表現かもしれませんが、この表現がとても適切です。

キャラクターはあなたとともに、またお客様とともに愛し愛され育っていくもの。

だからこそ、そこに新しい展開が生まれるのです。

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © イラストレーター eko All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.